本文へ移動

あづまね温泉デイサービスセンター

デイサービスとは

 通所介護(デイサービス)とは、要介護状態となった場合においても、利用者が可能な限り利用者の居宅において、持っている能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう生活機能の維持又は向上を目指し、必要な日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、利用者の社会的孤立感の解消及び心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図る目的で提供されるサービスのことです。
 あづまね温泉デイサービスセンターは、温泉を利用したデイサービスセンターで、心も体もリラックスできます。

施設名称及び所在地等

名   称
あづまね温泉通所介護事業所(あづまね温泉デイサービスセンター)
所 在 地
岩手県紫波郡紫波町上松本字内方96番地
介護保険指定番号
岩手県 0372200121
指定年月日
平成12年2月14日付岩手県指令第1100-0588号
サービスを提供する地域
原則として紫波町にお住まいの方
利 用 定 員
30名

運営の方針

利用者と家族のニーズを的確に把握し、在宅生活における個々の身体機能の維持増進を図るため温泉を利用したサービスを提供します。

配置職員の職種等

常勤
非常勤
管理者
1名(1)
1名(1)
生活相談員
3名(3)
3名(3)
事務職員
2名(1)
1名(1)
看護職員・機能訓練指導員
2名(1)
2名(1)
介護職員
7名(2)
7名(2)
その他(運転手等)
1名(1)
3名
1名(1)
()は兼務者の再掲

施設設備の概要

定員
30名
休養室
1室
食堂兼機能訓練室
1室
相談室
1室
浴室
一般浴槽
(リフト式入浴装置有)
送迎車
3台

営業時間・休業日

営業時間
平日:午前8時00分 から 午後6時00分
サービス提供時間
午前9時00分 から 午後4時30分
休業日
年末年始(12月31日~1月2日)は休業となります。

サービス内容

  1. 居宅サービス計画に沿った通所介護計画を作成し、送迎・食事・入浴・排泄等援助・機能訓練・生活相談等を提供します。

  2. 特徴等
事項
有無
備考
異性介護職員の有無
時間延長の有無
職員への研修の有無
年2回以上研修を実施しています。
サービスマニュアルの作成
ボランティアの受け入れ
実習の受け入れ

利用料金

  1. 通所介護サービス費自己負担額
①通常規模型通所介護費(1回あたり/負担割合1割の場合)
基本単位
通常規模型通所介護
(7時~8時間)
要介護1
648円
要介護2
765円
要介護3
887円
要介護4
1,008円
要介護5
1,130円
加算単位
入浴介助加算
50円
認知症加算(対象者)
60円
サービス提供体制強化加算Ⅰ イ
18円
個別機能訓練加算Ⅰ
46円
口腔機能向上加算(対象者)
150円
栄養スクリーニング加算(対象者)
5円
介護職員処遇改善加算Ⅰ
所定単位数の5.9%
介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ
所定単位数の1.2%
②介護予防・日常生活支援総合事業利用料(第1号通所事業:介護予防通所介護相当)負担割合1割の場合
基本単位
事業対象者・要支援1
週1回程度(月4回まで)
1日につき380円
週1回程度(月4回を超えた場合)
1月につき1,655円
要支援2
週2回程度(月8回まで)
1日につき391円
週2回程度(月8回を超えた場合)
1月につき3,393円
加算単位
サービス提供体制強化加算Ⅰイ
事業対象者・要支援1
72円
要支援2
144円
若年性認知症利用者受入加算
対象者
240円
口腔機能向上加算
対象者
150円
介護職員処遇改善加算Ⅰ
事業対象者・要支援1・2共通
所定単位数の5.9%
介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ
事業対象者・要支援1・2共通
所定単位数の1.2%
※上記金額は介護保険適用時の1割負担額を記載しております。負担割合については介護保険負担割合証に基づく負担割合となります。

※介護保険適用の場合でも、保険料の滞納などにより、保険給付金が直接事業者に支払われない場合があります。この場合は、利用料全額をいただき、サービス提供証明書を発行いたします。サービス提供証明書を保険者に提出して、保険給付を受けることができます。

  1. 食費
    1日あたり620円

  2. その他、レクリエーションにかかる費用やおむつ代は、自己負担となります。

  3. 取消料、お客様のご都合でサービスを中止する場合、介護保険対象外の自己負担は、下記の取消料がかかります。(ご利用日の前日が休業日の場合ご注意下さい)
ご利用日の前営業日午後5時までにご連絡いただいた場合
無料
ご利用日の当日午前9時までにご連絡いただいた場合
昼食材料費の50%
ご利用日の当日午前9時までにご連絡がなかった場合
昼食材料費の100%
  1. 支払方法
    上記1及び2の料金・費用は、1か月ごとに計算し、ご請求しますので翌月20日までに現金でお支払い下さい。お支払いいただきますと、領収証を発行します。

サービスの利用方法

まずは、お電話などでお申し込みください。当センター職員がお伺いいたします。
通所介護計画作成と同時に契約を結び、サービスの提供を開始します。(居宅サービス計画の作成を依頼している場合は、事前に介護支援専門員とご相談ください。
社会福祉法人紫波会
〒028-3307
岩手県紫波郡紫波町桜町字三本木46番地1
TEL.019-676-5777
FAX.019-676-5857
0
1
6
8
0
2
TOPへ戻る